桜色の日々🌸

大好きな人を追いかける日々をフワフワと。

乗り越しラブストーリー。

 

 

これだけは、どうしても書きたかった!

ユニット曲について!!!

 

きっと、多くの人が書いてるだろうな、、、とは思いつつも私も書きたくなってしまって(笑)

よろしければお付き合い下さい☺️✌️

 

 

第1弾は

乗り越しラブストーリー🚃

 

作詞:重岡大毅

これだけでもう全身の力が抜けそうでした。

重岡くんの紡ぎ出す言葉は、いつも前向きで、独特で、重岡くんならではって感じでとっても大好きなんです、私。

だから、重岡くんにはとっても期待してました。どんな曲になるのか、ワクワクドキドキしてました。

そして、ラジオで流れた時。

その時は涙こそ流れなかったものの、感動しました。

 重岡くんの曲だ〜( ; ; )って思いました。

 

ガタンゴトン揺れる僕らは

出会い別れまた恋をして

ドンと構えた僕の切符

乗越ラブストーリー

『ガタンゴトン』っていう単語から始まる曲ってなに!?

重岡くんのワードセンスってすごくない!?

 

そして、1番の歌詞は元カノが〜っていうありきたりなことしか感じられないので省きます(雑)

 

誕生日にくれた流行りのキャップ

実はサイズきつい

『私も一緒に使いたくて』

ってエヘへちゃうで

じつは、この曲で一番好きなのがここです。

きっと過去を振り返ってるんだろうな〜って思うんですけど、まずこの彼女可愛い。(そこかよ)

『エヘへ』とか擬声語って言うんですかね?そこの所私も理解が微妙な所なんですけど、『エヘへ』に置き換えられる言葉ってたくさんあると思うんですよ。

例えば『おどける』とか『いたずらっぽく笑う』とか。

でもそこを『エヘへ』って言葉で表現したことで、聴く側はよりその場面が想像しやすくなった気がするんです。

ふんわりとしたワードに見せかけて、グッとその状況が分かりやすく想像しやすくなってる。重岡くんてすごいなぁ。

そして、ここのパートを歌う重岡くんの声もとっても暖かくて、、、。

ライブで見た時も、大事そうに柔らかな表情で歌ってたんです。

『あぁ、その子の事大好きだったんだろうなぁ』って勝手に思ってしまうくらい。

重岡くんならではの空気感が出てました( ; ; )

 

怒らせたくてパシャリ寝顔

『もうやめて〜』って僕見つけてギュッ

アダムとイヴも2度見しとったやろ

ドア開くまだ降りないで

ここのパートも重岡くんのワードセンスが大爆発してる、、、

初めて聞いた時は、『僕見つけてギュッ』の部分がイマイチ何て言っているのか分からなかったんですけど、歌詞を読んで『ギュッ!?』ってなりました。

彼女の寝顔の写真を見せて、『やめて〜消してよ〜』ってなって、彼女が届かないところまでスマホを上げて、頑張って取ろうとしても取れなくてそのままバランス崩して『ギュッ』みたいな!?(妄想がすごい)

アダムとイヴ〜の下りは、私が読んだ別の方のブログに書かれていたことに納得したので、ここでは触れないでおきます。

乗越ラブストーリーについて書かれてる方たくさんいらっしゃるので、素敵な解釈をされてる方のを読んで納得してみてください¨̮

 

僕を待つ 君がもしいたら どんなに笑えるだろう

本当は知ってたサヨナラだって

君の切符幸せそう

僕が降りる駅見えてきたよ

 最初の1行のところで、彼女と分かれたことを後悔してるのかな、、、って思いました。

でも、幸せそうな彼女を見て、彼女には新しい相手が出来たんだと感じて。

もう元には戻れないことを悟ったのかな?

この恋は終わりにしようって

決めたのかな( ; ; )

 

揺れる心 行け涙 僕の愛してる

彼女を偶然見てしまった、この電車の中で『声をかけようか』とか『彼女には新しい人がいる』って感じたり、昔を振り返ったり、、、短時間の間に心が揺れ動いたってことかなと。

" 行け涙 "って所が、難しいなぁと思って。

幸せそうな彼女を見たから吹っ切ろうとしたのかなと思ったんですけど、その後に『愛してる』って言ってるからまだ好きなのか、、、っていう無限ループなんですけど、最終的には

僕が泣いた分、君は幸せになれよ

って彼女に向けてのエールかなって解釈しました。

 

 こう受け取ったのには、少し理由があります。

サビだけ飛ばしてるじゃん?って思った方いるかな、、、?

 最初から振り返ると

ドンと構えた僕の切符  

 

 ポケットつまづいた僕の切符

 

 ポケットでぽけーっと僕の切符

 

ドンと構えた僕の切符

って変わっていってるんです。

彼女が電車に乗ってくる前までは、きっとこの時の恋心はまだ忘れてて、ドンと構えてるんです。

でも、キレイになった彼女を見て、動揺しているというか当時の恋心を思い出したんですかね、"ポケットつまづいた"=ちょっと気持ちが揺れてるのかなって。

そして、過去を思い出して、"ポケットでぽけーっと"=次に進もうと思ってたけど彼女ともう1度やり直したいと考えてるのかなって思います。

そして、最後に

"ドンと構えた僕の切符"に戻ります。

きっと幸せそうな彼女を見て、諦めがついたのかな?きっと色んな事を思い出したり、声をかけようと思ってもかけられない感じからすると、男性の方は未練があったのかなって感じてました。

でも彼女を幸せにしてくれる、自分以外の男性が現れたんだろうと察して、自分は身を引こうと決意したのが表れてる部分かなって思ったので、そこから繋げて、

揺れる心 行け涙 僕の愛してる

の解釈に至りました。

 

はぁ長かった!(笑)

自担が歌ってるわけでもないのに、この歌本当に好きで毎朝聴いてるんです。

結構思い入れのある曲だったので、ババーっと文字に起こしてしまいました。

完全なる自己満だけど、

とっても楽しかったです◎

他の2組の曲も時間を見つけてやろうかな、、、?

結構書いてて楽しいぞ、、、

このシリーズ、、、

最近思うこと。

 

 

人それぞれで価値観は違うからこうあるべきというファンの形は違うのかもしれないけど、私の考えをちょーっとだけ書かせてください。

最近色々溜まってた(笑)

 

まず、積むってなんだ???

まぁ、【譲り】のチケットが色んなところに出回ってしまっている以上、買ってしまう人はいるんだろうけど、私にはどうしても積む心理が分からないんです。

もちろん大好きな彼らに会いたい気持ちは痛いくらい分かります。

チケット規約なんて読んでる人いないだろうけど、転売はダメだってことくらい分かってるよね?

外れたら落ち込むだけ落ち込んで、『次こそは当てよう!!!』って潔く諦めましょうよって。

あとは友人から『チケット余ってるんだけど一緒に行かない?』って言ってもらえないか待つのみじゃない?(笑)

 

 

そして、それ以上にこんな事するなんてどういう心理してんだろって思ったのが、盗撮と盗聴です。

これは本当に分かんない、コンサートってその場その場を精一杯楽しむもんじゃないの?

あの時の何言ってたっけ?とか

今回のMC面白かったからもう1回聞きたいなぁ、

今日は○○の曲でアレンジしてたなぁとか思い出したいことはたくさんあるし、日が経つにつれてどんどん薄れていく記憶に『もう嫌だ〜😫』と思ったことは多々あります。脳みそに録画機能でも付いてたらいいのにって毎回思います(笑)

でも彼らは、その場を精一杯楽しませにきてくれてる。

だから、記録が残ろうが残らなかろうが、その場が、彼らと会えてるその時間さえ楽しむことが出来ればいいんじゃないかって思うんですよね。

ゆくゆくは、映像化されるだろうしね。

それに今はSNSがあるんだから、みんなレポ流してくれてるし、自分の記憶がない部分は他のファンの方に頼りながら記憶を繋いでいくっていう作業も私は結構好きです。

 

 

そして、今回のツアーの神戸。

その場にいなかったので、誰が悪いとかは分からないけど、警察まで出動して、ニュースにまで流れてしまった、、、。

正直悲しいし、悔しくてたまらないです。

だって、ジャニーズWESTのファンは良い人達ばっかりだから。

こんな事でジャニーズWESTのファンは良くないとか思われたくない。

悪いイメージって一度付いてしまったらなかなか払拭できないものだから、もうこんな事が起きて欲しくないなって思います。

 

 なんて偉そうにつらつらと書いてしまったけど、私は彼らに迷惑をかけたくない、その一心で。

ファンのせいで彼らの活躍の場が狭くなってしまうって事だけは本当に嫌だし、ファンが起こしてしまった問題はきっと彼らが謝ることになると思うんです。

そんな姿は絶対に見たくないし、彼らにそんなことは絶対にさせたくない。

もう既にさせてしまってるのだとしたら、もう2度とそんなことさせたくない、そう思っています。

これを機に、自分の行動も振り返って見ようと思います。

 

彼らの活躍をずっと見守っていくためにも、素敵なファンがたくさんいるグループになったらいいな☺️💓

 

 

 

 

 

 

4周年。

 

 

ジャニーズWEST、結成4周年おめでとうございます。

 

四年前の冬は、今がこんなにも幸せで溢れているとは夢にも思っていませんでした。

正直、あの頃は本当にしんどかった😢

大好きな人がデビュー出来るって嬉しいはずなのに、全然喜べなくて毎日『何で4人なの?』っていう思いがぐるぐるしてました。

それでも、彼らは自分たちの力で未来を切り開いてくれました。

きっとファンが思うよりもずっと、『7人』が良かったんだよね?

 

足りないものは補い合えて、力を合わせれば1人よりも何倍も輝きが増して、それぞれの色が全然違うからこそ出来ることもあって。

本当にたくさんの魅力のあるジャニーズWESTだから、ずっと追いかけてても全然飽きがこないんです。

一生ついていきたい、一緒に同じ景色を見ながら歩んでいきたい、そう思います。

 

どんどん遠い存在になってしまうように感じるけど、私は24魂での濵田くんと淳太くんの言葉を信じて、ずっとずっとついて行きたいと思います。

 

大好きです♡

 

f:id:Run_0730:20180206131305p:image

 

 

 

活躍できる場があることに感謝して。

 

 

最近の活躍が目まぐるしいWESTさん。

メンバーのお仕事が途切れることなく決まっていく事がとても嬉しく思います。

前回の記事とも繋がるかもしれないけど、今の嬉しい気持ちと、この状況が当たり前にならないためにもこのブログを書こうと思います。

 

どんどんお仕事が決まって、テレビや雑誌でもメンバーの姿を見れることが増えてきました。

今みたいな状況がずっとずっと続いていけばいいなって思うと同時に、それを当たり前にしてはいけない、そう思っています。

 

きっと、メンバー本人達が天狗になることは無いんじゃないかなぁと思ってはいます。

もしもこの先に鼻が伸びるような事がございましたら、怒ってやってください僕達を。

この24魂での濵田くんの発言もあったので、、、

だからこそ、ファンの鼻が伸びるような事があってはならないなって感じました。

今の状況を当たり前と思わずに、常に感謝の気持ちを持って、彼らの活躍を見届けるべきだなと、、、。

 

今彼らがいる環境に感謝して、私自身も鼻が伸びること無く、これから決まるお仕事に対しても純粋に喜べるようになりたいと思います。

 

 

 

初心に帰ろう。

 

 

キンプリデビュー

おめでとうございます😌💓

きっと、各担当さんで思うこともあると思いますが、夢を叶えた彼らはキラキラしていて(ニュースで見ただけだけど)とっても素敵でした。

 

そんな彼らを見て思い出してしまった、2014年のカウントダウンコンサート。

当時は本当に辛いというか、感情がぐちゃぐちゃでした。

望くんが、大好きな人がせっかくデビュー出来るっていうのに、純粋に喜べない感じ。複雑すぎる感情に何日も悩まされたのを思い出します。

きっと、本人達もそうだっただろうなって思うし、MYOJOさんの10000字インタビューにそれぞれの葛藤や想いが綴られています。

今回のデビューの話を聞いて、すぐ引っ張り出してきてしまいました。

 

望くんは、当時まだ高校生で。

今思えばとっても重たいものを背負っていたんだなと思います。

いつものメンバーともどう接していいか分からなくなり、当時やっていたコンサートは『楽しくなかった』とまで言いきれてしまうほど、望くんにとっては辛かった日々だったと思うと今思い出しても心が痛くなります。

胸がギューって締め付けられる。

 

それでも、『7人でデビュー』ということにこだわってくれたこと、その思いを実現させてくれたこと、本当にかっこよかったなって。

7人でデビューして、今こうやって活動してくれてるからこそ、私はまだジャニーズWESTのファンでいることが出来ているんだと思います。

誰か1人でも欠けていたら、こんなに長く追いかけられなかったかもしれない。

 

だから、先にデビューが決まった4人は『7人で』ということにこだわってくれて、3人はデビューという夢を諦めないでいてくれて、本当に本当に感謝してます。

だって7人でいる時のみんなは、本当に楽しそうで、キラキラしてて、この7人ならてっぺん取れるって思わせてくれる。

その姿を見る度に、この7人で良かった、この7人が好きだって思える。

当時みんなが思っていた、『7人じゃなきゃ』って思いは間違ってなかったね?

大正解だったよね?

 

大好きな7人が一人も欠けることなく、これからも突っ走ってほしい。

この7人なら、きっとどんなことも乗り越えられるって信じてるから。

 

〜If you can dream it,you can do it.〜

 

f:id:Run_0730:20180119075850p:image

 

 

 

 

望くんがプリンシパル。

 

 

プリンシパル公開まで、あと1ヶ月半。

沢山の雑誌に望くんが載っているのを見たり、予告をテレビで見ることが増えたり、公開日が迫っていることを実感してきました。

 

望くんが主演の映画が公開される、その情報を知ったのは、もう約1年前。

最近は、その頃の事をよく思い出します。

とっても、とっても嬉しかった( ; ; )

先輩達とドラマに出させてもらって、演技のお仕事増えてきたなって思っていたけど、まさかこんなにも早く映画に主演できるとは夢でも見ているみたいでした。

他にジャニーズの人が出ているわけでもない、身内感のない作品に主演で、、、。

きっと、望くんが努力してきたことが認めてもらえたんだ、そう考えるともう涙が出てきそうでした( ; ; )

原作ファンだったわけではなかったので、すぐに原作買いました、望くんの演じる『弦』という役が知りたかった。

そして、どんな風に望くんが演じてくれるのか楽しみに、ワクワクしながら過ごしてきました。

 

あれから、もう1年。

どんどん痩せていく望くんを見ていて心配になったこともあったけれど、予告を見ただけで胸がいっぱいになりました。

またこんな言葉しか出てこないけど、かっこよかった、ただただかっこよかったよ。

 

ツアー初日に見た望くんは、自信に満ち溢れて堂々として見えました。

きっと責任ある仕事を終えたっていう自信なのかなって思いながら見てました。

去年と全然違った。自担だから贔屓目でとかじゃなくて、確実に力を付けてるって実感出来た。

望くんが目指してるところはもっともっと高いところにあるんだろうなって感じたし、もっと上を目指せるって確信したよ。

今回の主演映画のお仕事をバネにして、もっともっと上に駆け上がってほしい。

ずっとずっと着いていくから。

望くんがプリンシパルな世界で私は毎日を過ごしていきたい。

自分が頑張る原動力も、頑張る理由も、全部全部『小瀧望』っていう存在がいるから。

だから私の人生の中心は望くんでいい。

望くんがいい。

私の中ではとっくに望くんがプリンシパルだけど、もっと大きな舞台で、大きな世界で望くんがプリンシパルになる日がきますように。それが見られますように。

望くんならできるって信じてるし、

その景色を見れるまで、

見てからも絶対離れないからね( ; ; )

 

本当に、本当に、大好きです( ; ; )♡

 

 

f:id:Run_0730:20180117184134j:image

 

 

 

 

 

再熱。

 

 

実は、ブログを更新しない間に色々なことがあって、一時期は『このままオタク卒業!?』ってところまで行ってました。まぁ当たり前に卒業できませんでしたが(笑)

 

去年の夏から相変わらず毎日は忙しく、正直いっぱいいっぱいです。

でもやっぱり私の毎日には望くんの存在が必要不可欠で。

どんな時でも、

望くんに会いに行くためにもっと素敵な人になっていたい、

望くんの背中に追いつきたい、

そう思えるから頑張れるんです😢

 

きっと望くんは努力家だから、どんどん前に前に進んでいっちゃうけど、置いてかれないように必死に目の前のやるべき事をこなす事が今の私に出来ること。

 

本当なら、何公演も入って、たくさんの時間を望くんとジャニーズWESTと過ごしたいって言うのが本音。

(大阪も福岡も北海道も名古屋も行きたかったよ、とってもとっても)

でも時間的にも、今自分が置かれている環境的にも、それが出来ないっていう現実。

何公演も入ってるお友達を見ると、

『私はファンでいる資格があるのか』

『周りの子に半端な気持ちで応援してるって思われているんじゃないか』

そんな風に考えてしまうこともあります。

 

でもきっと、そんなの何公演入っていようが、入ってなかろうが、関係ないんだって最近は考えるようにしてます。

だって、私は望くんが大好きだから。

一公演しか入れなくても、例え全ステしたとしても、『望くんが好き』って気持ちは変わらないと思う。

ちょっと開き直ったような感じもしなくもないけど、たぶんそう。

他人にどう思われてようが、私は望くんが大好きなんだから、その気持ちを貫けばいい。

応援の仕方なんて人それぞれだから。

私なりの応援をこれからもしていきたいと思います。

 

自分の気持ちに素直に、まっすぐに。

その気持ちがいつか望くんに届くと信じて、今日も明日も明後日も、ずっとずっと望くんの背中を追い続けていきたいな。

望くんがプリンシパルな世界をいつか見せてくれると信じて、今日も自分と向き合って、望くんを想いながら生きていきます。

(なんだか激重だぞワタシ(笑))

 

とにかく、自信を持って言えることはただ1つだけ。

望くん!大好きだよ!

 

 

f:id:Run_0730:20180115234133j:image