自担はいつでもプリンシパル

大好きな人を追いかける日々をフワフワと。

伸びしろを感じた。

 

 

多くの劇場がプリンシパルを上映終了しはじめてしまって、寂しさを感じながら過ごしています。こんにちは。

 

きっとほとんどの方が見に行かれたと思うので、内容に触れながら感想を綴りたいと思います。

 

 

 

だいぶ贔屓目もあるかとは思いますが、とても素敵な映画でした😌🌸

王道ストーリーではありながらも、友達、進路、恋愛と身近に感じる悩みだったり葛藤だったり、リアルな世界でも経験するようなことが描かれていて観ていてとても共感できたし、自然と涙が溢れる場面もありました。

そして北海道の大自然も綺麗だった〜❄

一面真っ白な中に立つ、弦くんと糸真ちゃんは本当にプリンシパルだった( ; ; )

 

いつか望くんには、恋愛ものの主演を務めてほしいと『近キョリ恋愛』をやっていた頃から思ってはいましたが、まさかこんなに早く実現するとは思ってもみなかったし、21歳で主演という重圧を背負いながらもしっかりと務めあげた望くんは本当にかっこよかったです😭😭😭

 

劇中の望くんは、本当に望くんに見えなくて、ずーっと弦くんでした。

唯一、望くんを感じられたのは、私の大好きな猫背と(笑)糸真ちゃんのカメラロールに入っていた、バーベキューの時にみんなと写真に写っていた笑顔全開な弦くん、、、あとはもう全部望くん要素がなくて『館林弦』そのものでした。

 

でもね、もうこの際だからはっきり言えば、まだまだ伸びしろはあるなって感じました。

望くんってきっとこんなもんじゃない、誰にも文句言わせないくらいの演技力があると勝手に思ってるんだ、、、

きっと、『素敵な映画だった』って今の私が言えるのは多分、望くんが大好きだから。

でも望くんの事を知らない人でも、『この映画いいな』『小瀧望って俳優としてもいけるじゃん』そう思ってもらえるような人になって欲しいなって、映画館に何度も足を運ぶたびに思いました。

 

上映期間も長くなってほしいし、上映劇場ももっともっと増えてほしい。

ドラえもんの半分くらいしか上映劇場がないって知った時はちょっと悲しくなりました。笑)

もっとたくさんの人に見てもらえる作品ができたらいいなぁ。

今回の初主演映画を通して、また次の大きいお仕事が決まればいいなぁ。

のんきなオタクだから、そんな事を考えたけど、望くんはどうかな???

少しの間は主演とか、大きな仕事の重圧から解放されてのびのびとしたいかな???

きっと遊びにも行きたいだろうし、家でゆっくりもしたいだろうけど、私は次の新しい望くんに期待をしながら毎日を過ごしてしまいます。

 

結局ほとんど内容には触れられなかったけど、ここで終わります〜(雑)

またDVDでも出たらプリンシパルについて書こうかな☺️

 

とにかく!私はプリンシパル大好きです!

こんなに1つの映画を見るために映画館に通ったことは無かったし、とっても楽しい1ヶ月間を過ごすことが出来たのはプリンシパルのおかげ!!!

ありがとう、プリンシパル

ありがとう、弦くん!

ありがとう、望くん!♡

 

 

f:id:Run_0730:20180408232827j:image