自担はいつでもプリンシパル

大好きな人を追いかける日々をフワフワと。

オセロー。

 

 

神ちゃん。

オセロー25日間おつかれさまでした。

 

わたしは9月7日の昼公演に観に行きました。

FC枠では落選したので、3階席から観劇したのですが、3階にいても伝わる神ちゃんの演技。

イアーゴーから発せられる圧がすごくて、終始圧倒され、鳥肌がたっていました。

 

観劇前は、『神ちゃんの舞台楽しみ!』くらいの気持ちだったのですが、観劇後は人間の黒い部分、あまり人に見せないような部分についてとても考えさせられました。

 

少し黒い感情が湧き上がっただけで、一気にそれが増大して自分の人生どころか人の人生まで変えてしまうことがあるんだと思うと恐ろしい。

そんな役を約1ヶ月間休みなく、ほかのお仕事もしながら演じ続けた神ちゃんは本当にすごい。

個人的には、神ちゃんの後ろに赤い月が浮かび上がるシーンがとっても好きです。

赤くギラギラとした不気味な月がイアーゴーの感情を表してるのかなぁなんて思いながら見ていました。

 

そして、ファンには想像も出来ないくらいの大変な思いをしたのに、またシェイクスピアの作品に出たい、成長を認めてもらいたいって次の目標夢に向かって走り出してる。

神ちゃんかっこいいよ( ; ; )

すごいよ( ; ; )

 

辛かったこともファンに隠さず話してくれるのって本当に嬉しいなって思いました。

もちろん影での努力を言わないのもかっこいいけど、どれだけ頑張ったのかってファンも分かりたいし、せっかく頑張ったんだったら褒めてあげたい!!!

全部全部、ファンの自己満であることは分かってるけど、大好きな人が努力して作り上げてくれた舞台を観せてもらったら少しでも何か恩返しがしたい。

SNSで舞台についてつぶやくのも、もしかしたら誰かの目に止まってファンじゃなくても興味を持って観に来てくれるかもしれない、そのままファンになってくれるかもしれない、そう思いながら私はSNS関連を使っています。

なんて言ったって、自慢のグループだから!

私が好きなグループってこんなに素敵なんだよ!かっこいいんだよ!頑張ってるんだよ!って言いたい。

今回の神ちゃんの舞台を観てそんなことを思いました。

 

ぶ誌もとっても感動して、泣いてしまうんじゃないかと思いました。

千秋楽後すぐに書いてくれたっていうのもとっても嬉しかった( ; ; )

神ちゃん担さんたちは本当に、神ちゃんに愛されてるし幸せだろうなと思いながらぶ誌を読みました。

 

とにかく!神ちゃんお疲れ様でした!

素敵な舞台に出会わせてくれてありがとうございました😌💚

 

f:id:Run_0730:20181001205508j:image